Loading...

TSUBPUCHI RECRUIT 2016 bridalist/stylist/T-team

会社説明会のお知らせ

坪内についてもっと知ってもらいたい。皆様の思いをお聞きしたい。
そんな考えから、毎年、会社社説明会を実施しております。
当社のこと、美容室やブライダル業界のこと…、あなたが興味を持ったすべてにお答えできる機会となるよう、ぜひ奮ってご参加ください。

本社会社説明会 2017年8月18日金曜日 14:00より約1時間
場所:坪内美容院 本社 大阪市中央区南船場1-17-18 三暉ビルMAP
神戸会場会社説明会 4月24日(月) ①11:00 ②15:00より約1時間
参加、ご質問はエントリーフォームでの送信、またはフリーダイヤルまでお電話ください。
0120-028-208
受付時間:10:00~17:00(月~金、祝日は除く)
担当:岡(おか)

「人を育てる」を目標に。

スタッフ育成に必要なフロアと機材がそろっています。
整備された教育施設をいかして、しっかりと生涯いかすことのできる技術やマナーが習得できます。

WORKS募集職種

ブライダリスト

美しい花嫁様からの「ありがとう」の言葉が何より嬉しいお仕事

挙式・披露宴はだれにとっても人生最大の晴れ舞台です。ブライダリストの仕事は、女性なら誰もが想う「美しくなりたい」という願いを最大限かなえ、幸せな花嫁に創りあげていくことです。

ブライダルというお仕事は、洋装だけでなく和装への対応も必要です。
一般的な美容師の技術や知識とは異なる専門性が必須となります。
ご新婦とは数か月前よりお打ち合わせ・リハーサル・エステ・ネールなどでお会いする機会も多く、当日も付き添う時間の長い仕事です。最高の状態で挙式・披露宴が迎えられるよう、ご新婦とのコミュニケーションを大切にして、リラックスしていただき、お気持ちの支えになることも重要な役割です。
またブライダリストは、一流ホテル・ハウスウエディングのブライダルプランナー・ホテル宴会担当・衣装・花・映像等、各分野のエキスパートとチームを組んで一生の思い出に残る結婚式を作り上げています。

  • ブライダリストの仕事風景
  • ブライダリストの仕事風景

スタイリスト

ヘアサロンとブライダルを両立したトータルビューティーを目指す。

カット・カラー・パーマはもちろんのこと、ブライダルゲストヘアメイク・パーティー用ヘアメイク・ダンスパーティー用ヘアメイクなどヘアメイクに携わる機会が多いのが特徴です。

また、毛髪だけでなく地肌ケアにも力を入れていますので、個室ヘッドスパルームを併設しています。
ホテル・百貨店の立地の為、確かな技術と接客を求めるお客様が多いことが一つの特徴です。

  • スタイリストの仕事風景
  • スタイリストの仕事風景

Tチーム

ヘアサロンとブライダルを両立したトータルビューティーを目指す。

TSUBOUCHI独自のカリキュラム・マナー講習により、ほとんどのスタッフがヘアサロンとブライダルの両立を可能にしています。
ブライダルショー・ファッションショー・企業従業員向けヘアメイク講習・美容学校でのブライダル講義・業界誌などの撮影など、幅広く活躍しています。

  • Tチームの仕事風景
  • Tチームの仕事風景
  • Tチームの仕事風景

皆様のエントリーをお待ちしております。

お電話でのエントリー・資料請求をご希望の場合は
下記のフリーダイヤルまでご連絡ください。
0120-028-208
受付時間:10:00~17:00(月~金、祝日は除く)
担当:岡(おか)

STAFF VOICE先輩の声

ブライダリスト
久保田冴

しんどいからこそ得られるものも大きい。着実に成長できる環境があります。 ブライダリスト 久保田冴 平成24年 新卒入社 ホテルモントレグラスミア大阪

坪内美容院の採用試験を受けようと思ったきっかけを教えてください。

幼い頃から髪の毛を触ったりすることが好きで、高校卒業後は美容専門学校に進学しました。専門学校の先生からの勧めで坪内美容院を知ったのですが、就職活動の時にはいろいろな会社も検討しました。その中でも坪内美容院の育成に力を入れているところに惹かれて採用試験を受けました。週に1~2度、講習があり、講師を務めるのは幅広い年代の先輩たち。同じ質問をしても返ってくる答えはさまざまで、多角的な視点を持って学ぶことができています。

坪内美容院で働く魅力とは?

社内での講習はもちろん、技術向上に向けてコンテストなどにも積極的に参加しています。美容学生や外部の美容師さんたちも出場する大きなコンテストに挑戦しました。2カ月ほど前からレッスンを重ね、迎えたコンテスト当日の朝、先輩たちからたくさんの応援や励ましのメッセージをいただきました。早朝なのに、お休みの先輩やコンテストに出ることを知らないはずの先輩からもメッセージが届いていたのです。それがとても心強くて、自信をもって本番に臨むことができたのを覚えています。日頃からチームワークを大切に、お互いを高めあえる、そんな関係性が築けているのも魅力のひとつです。

仕事風景(久保田冴)
これから坪内美容院の採用試験を受ける人たちへ、一言アドバイスをお願いします。

ブライダルの仕事はしんどくて続かないイメージがあると思います。ですが、新卒の時にこそしんどい思いをした方が得られるものも大きいんじゃないかなと感じています。目先の楽さばかりではなく、その先にあるものを見つめて、進む道を選んでみてください。坪内美容院には「成長したい」という気持ちを生かせる環境が整っています。私自身、先輩のようになりたいと日々勉強中です。まだまだと感じることも多いですが、女性の夢や憧れが詰まった結婚式の支度を手伝えることに幸せとやりがいを感じていますよ。

ブライダリスト
三谷乙未

できることが増えると、もっと楽しいし自信につながる。続けていくことが大切だと思います。 ブライダリスト 三谷乙未 平成25年 新卒入社 リーガロイヤルホテル大阪

坪内美容院の採用試験を受けようと思ったきっかけを教えてください。

高校時代から結婚式場で働いてみたいという思いがあり、美容の専門学校に進学しました。ヘアメイクだけでなくエステにも興味があったので、どちらの仕事も経験できる環境がある坪内美容院への入社を決めました。たとえばエステサロンだったらエステしかできないですが、両方に携わっていけるというのが大きな魅力でしたね。入社後の研修では、技術はもちろん接客マナーもしっかりと教わりました。言葉遣い、礼儀作法などきちんと学べる研修だったので、不安なくすぐに現場に出ることができました。

あなたが感じる坪内美容院の雰囲気は?

初めに配属された店舗は歳の近い先輩も多く、何でも相談できる環境でした。お客様への接し方や声掛けについて相談に乗ってもらったり、練習を見てもらったり、本当にお世話になりました。同じ店舗に配属になった同期の存在にもすごく助けられましたね。当時一緒に働いていたメンバーとは、今でもプライベートで食事に行ったりするくらい仲が良いんです。現在の職場では、先輩よりも後輩のほうが多く、自分が教える立場になることも増えてきました。今まで先輩たちにしっかり教えてもらってきたからこそ、後輩に伝えることができる。入社まもない頃の自分を思い出しながら、先輩に今までしてもらったことを今度は私がしていけたらなと思っています。

仕事風景(三谷乙未)
坪内美容院で働く魅力とは?

ブライダルのヘアメイクは写真も一生残りますし、ブライダリストの仕事は責任重大です。でも、大変だけどそれ以上に楽しくやりがいのある仕事だと思っています。お客様に喜んでいただけること、そして喜ぶ姿を間近で見られるのは何よりうれしいこと。打合せを重ねて一緒に作り上げてきた花嫁姿が完成する時、お客様だけでなく私たちスタッフもとてもうれしい気持ちになりますね。現在、ブライダリストとして仕事を始めて4年目になりますが、できることが増えるとやっぱり楽しいですし、自信もついてきます。続けることでやりがいももっと大きくなっていくように思いますね。

皆様のエントリーをお待ちしております。

お電話でのエントリー・資料請求をご希望の場合は
下記のフリーダイヤルまでご連絡ください。
0120-028-208
受付時間:10:00~17:00(月~金、祝日は除く)
担当:岡(おか)

スタイリスト
吉原努

“サロンに来るプロ”であるお客様と、“接客のプロ”であるためにブレずに働き続けてきた11年間 スタイリスト 吉原努 平成17年 新卒入社 メゾンドゥコンテス 大丸心斎橋店

坪内美容院に新卒入社して良かった点はありますか?

新卒で入社して良かったなと思うのは、坪内美容院の充実した研修です。必要なセットなどの設備がしっかり整っていますし、プログラムも短期間で習得できるように組まれているので、決められた期間までに達成できるよう集中して技術を身につけられます。当時に比べて、今はさらに内容が改善されているなぁと感じます。私は今では教える側の立場になりましたが、スタッフのその日の様子をみて教え方も臨機応変に対応するように心がけています。休みもしっかり取れる体制ができているので、研修を受ける立場に立ってしっかりと考えられた環境が整っているんじゃないでしょうか。

坪内美容院で働く魅力とは?

私はスタイリスト兼サブマネージャーとしてサロン勤務して、今年で業界11年目になりますが、坪内美容院の強みは、やっぱり百貨店やホテルの中にお店を構えているところだなと思います。どの店舗も良い立地にあるので、絶えずお客様に足を運んでもらいやすい環境です。それから、お客様と接するなかで一流の接客技術が磨けることです。百貨店やホテル内のサロンを利用される方は、会社でも地位のある方や、会合前のヘアセットに来られる比較的ご年配の方が多いんですよ。普段から一流の接客を見てこられた方と接するには、やっぱりこちらもそれに見合った接客をしないといけないので。お客様からのご指摘に苦い思いをすることもありますが、日々考えて、努力していくなかで「ここに来れば間違いない」と言っていただけるスキルが身につくのは、この環境で働ける坪内美容院ならではの強みだと思います。

吉原努
坪内美容院で働いてきた11年間を振り返って、感じられていることを教えてください。

中学1年生の終わりに初めて母に美容院に連れて行ってもらってから、ずっと美容師になる!と決めていました。働き出すと、下積みは長いし手は荒れるし……と大変なこともありますよね。でも常に次の目標を見続け、ブレずにいたことで11年間続けてこられたように思います。この業界は長く続けなければ、楽しみがわからない業界です。実際に、アシスタント時代に接客したお客様と7年ぶりに再会して、自分をシャンプー指名してくださったという嬉しいできごとがあったんです。しっかり接したお客様はずっと覚えてくださっていて、ちゃんとご縁が繋がっているのだなと感じました。お客様は言ってみれば“サロンに来るプロ”ですから、こちらも“接客のプロ”として向き合えるようになってこそ、本当の楽しみや充実を味わえるのかもしれないなと思います。

スタイリスト
森美華

学生コンテストで優勝した先輩を追って同じ職場を希望。憧れの人の存在が、私の一番のモチベーションです! スタイリスト 森美華 平成22年 新卒入社 ラ・ベーラ守口

美容師として働く上でのモチベーションについて教えてください。

私が美容師として活躍していきたい、という強い思いを持つきっかけになったのは、ある憧れの先輩との出会いでした。美容専門学生だったある日、見に行った学生コンテストで優勝したキラキラ輝く先輩を見て「この人みたいになりたい!」と強く思いました。当時、学校からの紹介もあって坪内美容院に就職することに決めていたのですが、たまたま先輩も同じ会社に就職したと知ってびっくりして。入社後は自ら希望を出して、先輩が勤務するサロンで働かせてもらうことになったんです!それからは毎日必死で。先輩に追いつけるよう黙々とマネをして、ひたすら目標に頑張ってきました。

坪内美容院に就職して、普段はどんな働き方をされているのでしょうか。

今年スタイリストになったのですが、サロンで働きながら社外講習などに積極的に参加して日々励んでいます。仕事と両立しながら、憧れの先輩を目指して挑戦し始めたコンテストにも出場しています。美容師が集まってカットやカラーなどの技術を競うのですが、私の場合、良いなと思ったスタイルをマネしてそこから徐々に変化させていったり、インスピレーションで表現したい髪型を決めています。おかっぱの下を剃り上げたモードな髪型にしてみたり、色も真っ白にしたりとか、私生活では絶対にありえないスタイルをつくるのですが、それがとっても楽しくって。普段のサロンではできない自由な表現ができるのでわくわくします。でも成績は毎年2位や3位で悔し泣きをしているので、今年こそは!と1位を目指して頑張りたいです。

森美華
最後に、これから坪内美容院の採用試験を受ける人たちへ、一言アドバイスをお願いします。

坪内美容院ではまず1年目に、シャンプー、カラー、セット、メイクなどの基本の技術を1年間みっちり教えてもらいます。各分野に特化したプロ講師の指導が受けられるので本当に質がよくて、私自身その時に学んだ技術が今になって活かされているなと感じています。これから入社される方へ私からひとつアドバイスできるとしたら、それは「憧れの人をつくること」です。私は目標とする人がいて、必死で全部マネして、だから今まで頑張って続けてこられました。これってすごく大事なことですよね。憧れの人がいるって絶対に大きなモチベーションになると思います。

Tチーム
神藤由莉恵

売れっ子スタイリストになるため、日々勉強中!落ち込むこともあるけれど、頑張ったときは、自分で自分を褒めています(笑) Tチーム 神藤由莉恵 平成19年 入社 メゾンドゥコンテス大丸梅田店 ホテルグランヴィア大阪

坪内美容院の採用試験を受けようと思ったきっかけを教えてください。

ブライダルハウスやホテル、百貨店など、幅広い店舗に支店があり、サロンとブライダル、どちらにも携わることができることから採用試験を受けようと思いました。私の場合は、サロンをしっかり勉強して、技術をつけてからでないとブライダルのヘアメイクは出来ない!という考えだったので、坪内美容院はぴったりでした。

坪内美容院で働く魅力とは?

坪内美容院は、サロンできっちり技術を取得できるのはもちろん、一生に一度のイベントであるブライダルにも携われる。ながく美容に関わることが出来るのが最大の魅力だと思います。私は、坪内美容院ならではのTチームに所属しています。Tチームとは、サロン業務とブライダル業務、どちらも担当するスタッフが集まったチームのことなんです。一つの会社で、サロンとブライダル、二つを一緒に携われて、長く美容について勉強ができるなんて、幸せな環境だと感じますね。

仕事風景(神藤由莉恵)
あなたが感じるお店の雰囲気は?

コミュニケーションに長けている人の集まりで、本当に明るくて、親しみやすい雰囲気のお店です。新人スタッフさんは、初めは緊張してしまいますよね。ですが、先輩スタッフ皆が接客のプロなんです。安心してください。初対面の人と話すことは、お手の物です。また、男性のようなサバサバとした性格の人もいれば、おっとりした性格の人もいて、スタッフが個性豊かでバランスが良いのも、大丸梅田店の魅力だと思います。

最後に、これから坪内美容院の採用試験を受ける人たちへ、一言アドバイスをお願いします。

美容師、ブライダリストを目指すには、何より、“続ける事”が大事です。不器用でも話ベタでもいいんです。勉強が出来る環境が整っていることに感謝して、毎日なりたい自分に向かって練習をしていれば、いつか、努力が報われます。もちろん、体力や健康なども大事ですが、人間ですから体調を壊すこともあります。そんな時、先輩や同僚に相談をするということも大事です。一人で抱え込むのではなく、相談できるスタッフに相談する。ブライダルとサロンの業務はチームワークでなりたっているので、相談するということは、凄く大切なこと。“相談する、質問する、努力する、続ける”この四つを意識していれば、凄く素敵な美容師に近づけると思いますね。

Tチーム
浜本優子

今はブライダルとヘアサロンの両方の仕事ができてとても幸せです Tチーム 浜本優子 ラ・ベーラ 守口 京阪百貨店 ラ・フェット ひらまつ

今はどのようなお仕事をしていますか?

入社して3年目になります。平日はサロンで勤務して、土・日はブライダルの仕事をさせて頂いています。ブライダルのメイクは1年目の終わりごろから担当させて頂いています。花嫁のアテンドは2年目の秋から、そして2年目の冬には一人で花嫁のお支度まで担当させていただいています。

ブライダルとヘアサロンのレッスンはどのように進めていますか?

平日の夜はサロンでヘアのレッスンをしています。朝も遅番の時は8時から10時ごろまでレッスンをすることもあります。土・日はブライダルサロンでレッスンをみてもらっています。ブライダルはお式が終わるのが遅くなったりするのですが、自分の担当が終われば他のスタッフが片づけをしている時でもレッスンができますし、先輩も手を止めて指導してくれます。

どうして坪内に就職をきめたのですか?

美容学校の先生にブライダルとサロンの両方を行いたいと相談したところ、坪内美容院を紹介されました。高校時代からホテルで配膳のアルバイトをしていて、披露宴も素敵だし、とても幸せそうな新婦さんに携わる仕事をしたいと思いました。でもヘアサロンの仕事にもずっと興味がましたし、その両方ができるのですぐに決めました。

坪内に入社して印象はどうですか?

学校の友達から坪内は厳しいという噂を聞いたのですが、入社して全く印象が違いました。先輩方はとても優しく思いますし、フランクな雰囲気で楽しく過ごしています。技術に関してもレッスンに付いてよく教えてもらえますし、営業後にみんなで食事に行ったりして仲よく過ごしています。

お休みの日はどのように過ごしていますか?

よく出かけることが多いですね。友達と買い物に行ったり、遊びに行ったりしています。今は休日を利用してカット講習に出かけたりもしています。連休も取れるので、大好きなディズニーランドに年に何回も出かけますね。旅行っていうとディズニーランドなので、いままで何回行ったかわからないぐらい出かけています。

仕事風景(浜本優子)
コンテストでグアムにも旅行していますね?

グアムには合計で3回行きました。最初は美容学校の時にコンテストで優勝してご褒美旅行でした。2回目と3回目は地方大会で勝ち進んで、グアムでの全国大会に出場しました。3回目こそは日本一になりたいと思ったけど結果は準優勝で、とても悔しかったですね。次はカットコンテストで優勝してパリに行くのが目標です。

これからの目標を聞かせてください。

とにかく早くスタイリストになりたいですね。最終的にはサロンの仕事をずっと続けたいと思います。ブライダルは人生の一番幸せな瞬間のお手伝いで、きれいな姿を喜んでもらえることが自分にとってもとても嬉しい仕事です。ご新婦様から「ありがとう」って言われると、こちらまで幸せな気分になれます。またサロンの仕事は毎月きまってご来店されるお客様とのお会いすることが楽しいですね。嬉しい顔を見ると、こちらもまた次回にお会いできることが楽しみになります。今は両方の仕事ができてとても幸せですが、将来的にはサロンに専念して指名のお客様をたくさん増やして、楽しく過ごしたいと思っています。

Tチーム
米澤有紀

「米澤さんが担当でよかった!」って新郎新婦様に言ってもらったとき、
すごくうれしかったのを今でも覚えています。 Tチーム 米澤有紀 平成20年 新卒入社 ラ・ベーラ天満橋

坪内美容院の採用試験を受けようと思ったきっかけを教えてください。

私が坪内美容院に就職しようと思ったのは、美容専門学生のとき、街で坪内美容院の先輩に「メイク講習のモデルをやってくれませんか」と声をかけられたことがきっかけでした。当日、顔の右半分は普通のメイク、左半分はブライダルの花嫁さんのメイクをしてもらったのですが、それがビックリするほど違う顔に仕上がって。使うメイク道具は同じなのに技術だけでこんなに違う顔がつくれるのかと、衝撃を受けました。そのとき、絶対にここに就職しよう!って決めたんです。学校の先生には「きっちりした会社だからあなたに合うかどうか」と心配されたりもしましたが、それでも考えが変わらないくらい、私にとって大きな出来事でした。

仕事風景(神藤由莉恵)
現在、坪内美容院でどんなお仕事をされていますか?

入社2年目頃からはサロン業務とブライダル業務の両方を担うTチームに所属して、平日はスタイリストとしてサロン勤務し、土日はブライダリストとして新郎新婦のヘアメイクやアテンドなどを担当しています。サロンは親しいお客様の日常に関わるお仕事なので、毎月来られる方の雰囲気を常に察知して合わせていくことを大切にしています。ブライダルの方は、一生に一度の瞬間に立ち合う緊張感のあるお仕事です。土日はスーツとパンプスを履いて、一期一会で信頼関係を築けるように、気持ちを切り替えて取り組んでいます。やりがいのある2つの違ったお仕事を両立できるのがとても楽しくて、良いところどりだなぁと感じています。

坪内美容院で働くなかで、一番印象的だったことは何ですか?

今までで一番印象的だったのは、担当した新郎新婦様が後日「米澤さんが担当で本当によかった!」と言ってくださったことです。それもウェディングプランナーさんより先に、私に会いに来てくださったんですよ。それがすごくうれしくって。挙式から1年後や、お子さんができてから「あの時はありがとうございました」と会いに来てくださる方もいらっしゃいます。思えば、お客様とのつながりも、新人の時つきっきりで仕事を教えてくれた先輩、今でも仲の良い同期がいることも、すべて私は人に恵まれていたんだなって今気がつきました。人とのつながりって働く上でとても大切ですよね。坪内美容院は、そんなよい人間関係が築ける職場環境なのかもしれないなと思います。

CURRICULUMカリキュラム紹介

Guideline募集要項

募集職種
【ブライダル】ブライダリスト/ヘアメイク/Tチーム
【サロン】アシスタント/スタイリスト/レセプション
勤務地
大阪・京都・滋賀・名古屋・東京エリアの百貨店、ホテル等のブライダルサロン並びにヘアサロン
勤務時間
10:00~20:00(シフト制、実働8時間)
※商業施設の営業時間、ブライダル件数により変動があります。
応募資格
【ブライダル/サロン】美容師免許取得者
雇用形態
  • 正社員
  • パート/アルバイト
待遇
  • 基本給182,300円(2017年度新卒採用者)
  • 昇給、賞与あり
  • 交通費支給(月3万円まで)
  • 役職手当あり
  • 社会保険完備
休日休暇
  • 月6日(隔週週休2日制)
  • 年末年始休暇
  • 有給休暇

Flow応募の流れ

Step1

WEBエントリー

まずは応募フォームよりエントリーしてください。
3営業日以内に担当者より返信致します。

Step2

サロン見学・入社説明会

エントリー完了後、ご都合のよろしい日にサロン見学と入社説明会を実施致します。
実際に働くサロンの様子や弊社の雰囲気を実感いただき、ご希望される方には面接の日程を別途設定いたします。

Step3

面接

応募者の夢や希望をお聞きします。
勤務開始日、勤務地、休日の希望もおうかがいさせていただきます。

Goal!

内定

面接後10日程度でご連絡させていただきます。
新卒者は内定が決まりましたら配属先を決定します。
中途採用の場合、経験やスキルを考慮して配属先を決定します。

皆様のエントリーをお待ちしております。

お電話でのエントリー・資料請求をご希望の場合は
下記のフリーダイヤルまでご連絡ください。
0120-028-208
受付時間:10:00~17:00(月~金、祝日は除く)
担当:岡(おか)

ページ上部へ戻る